■■■■形になってきました!■■■■ 
11/6/23 - 3200GT SPORTIVA.ver
だんだんと形になってきました 第一章

3200GTのエンジンがだんだんと組み上がって来ました

ピストンはカーボンで汚れてますね



それを地道に磨いて綺麗にしていきます



仕上がりはこんな感じ!

ピストン形状が特殊な形してます

燃焼室を小さいままに排気量を上げようとする結果なのでしょうか?



バルブを組んだヘッドがエンジンに乗りました

良い感じです



この絵がとっても好きです



と、ココで問題発生!

それはこいつら!!

コインじゃないですよ、タペットシムです



数値を0.0コンマで計測し計算していくと、、、

既存のものでは対応出来ない数値を必要とするシムが出て来ました



って事でこのシムもワンオフで作る事に決定!!

近くで見るとこんな感じのシムです

500円玉よりちょっと直径が大きいですね

厚みは似てます








だんだんと形になってきました 第二章

こちらもだんだんと仕上がって来ています

ファントムトップ貼り上がりました!



かなり雰囲気が変わりました

このコンビネーションカラーが内外装全てに用いられます



ダッシュはアルカンターラで仕上げましたよ

高級感が一段と増しました



さらにシートも同じコンビネーションカラー

さらにさらにキルティングにダブルステッチでパイピングを入れてます

来週は天井を張っていく予定です


出来上がりが楽しみな2台

2台とも来月中には完成できるかな?



ここ最近、寝不足気味、、、

今日は早く寝るぞ〜




  |  0 トラックバック   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 1294 )

■■■■やっとここまで?!■■■■ 
11/6/16 - 3200GT SPORTIVA.ver
今日は風変わりな作業をしました

それは、、、ファントムトップ施工

下地を作ってシッカリとペーパーで傷を付けて、特殊溶剤で汚れを取りって

生地を乗せて仮合わせしてヨーイドン!!



時間勝負で張りながら貼っていきます


あとは接着剤が乾くまで1日放置


カットして細かな仕上げは、スケジュールがパンパンなので月曜日までお預け

仕上がりが楽しみになってきました

良い感じでしょ??



そして工場の中ではMASERATI 3200GTのエンジンO/H始動開始

洗浄台の中で2日漬けてカーボンを溶かして


落ちない部分はオイルストーンで落としたり

施工前と比べれば一目瞭然!!

綺麗になってますね


バルブも擦り合わせが終わり組み上がりを待つ状態


今回腰下はバラさないのでコンディショナーを使いピストンの汚れを落としていきます


「今月に組み上がらないかな〜」

「組み上がったらどこまで行こうかな〜」

なんて、とっても楽しみな妄想しちゃいました




3200GTにお問い合わせを頂いているお客様へ

本当に良い仕上がりで進んでいます

組み上がりまであと少し!

最高なコンディションの3200GTへ試乗出来ますので今しばらくお待ち下さい




  |  0 トラックバック   |  このエントリーのURL   |   ( 3.1 / 1994 )

■■■■どうせなら?!■■■■ 
11/6/11 - 3200GT SPORTIVA.ver
どうせなら!って訳じゃないんですけど

在庫のC43が気になって仕方なかったんです

何がって?

バルブが外れて水が入って、バルブの金具で錆ちゃった茶色お水で汚れてた左フォグ

洗浄して綺麗にしようと思ってたんですが純正新品に左右とも交換しちゃいました

BEFORE



当たり前ですがとっても綺麗です!!

AFTER





そして待望の部品が海を越えてやってきました

この雪(発泡スチロール)の中にいます

いったいなんでしょうか?







正体はMASERATI 3200GTの部品たち!

これだけで国内定価50万円とビックリプライスですが輸入しているので安く上がります

フェラーリ、マセラティ、ランボルギーニの部品も取れるのでドンドンお問い合わせ下さい!



これで来週から作業できるかな?







  |  0 トラックバック   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 1823 )

■■■■目頭が熱い!!■■■■ 
11/5/13 - 3200GT SPORTIVA.ver
今日は変な天気

暑いんだか寒いんだか、、、

本日は在庫の320CE カブリオレのルーフライニングを綺麗にしてみました

まずは取り外して



こんな感じで汚れているのを特殊な溶剤とタワシを使ってゴシゴシっ



すると、、、どうでしょうこの変わりよう!
まだ作業途中なのですが新品とは行きませんがかなり綺麗になります



お待たせしてます、スプリットして通関が遅れていた

AUDI TTRS ブレンボ製モノブロック4PODキャリパー

コストパフォーマンスにも優れ、見た目も良いですよね!



5SET入荷しましたが嬉しい事にバックオーダーで即完売

GTキット販売価格420,000円(税込)
気になるローターはRDD370Φローター(2ピース)です!! 
取付に必要な部品は全て入っています
フォルクスワーゲン ゴルフV ゴルフ此.献Д奪拭.僖機璽函.▲Ε妊 TT
A3 S3 A4 A5 S5
欲しい人はお問い合わせ下さい!!






タイトルの「目頭が熱い!!」はココからです

3200GTのエンジンちゃんはエンジンスタンドに落ち着きました



外された補記類たち



こちらはエンジン内部 カムシャフト1本298,725円也

さすがマセちゃん



作業台にはヘッド周り



バルブとかスプリングとか



そして今回のお題のヘッド



何度見ても浮いてるな〜



この作業ざくっと幾らか考えるだけで涙が出そう

でも最高なコンディションの3200GTを思えばこそやらねば!!

気付いちゃった私

気になるとどうしようにも無い私

我ながらこいつに惚れ込み度合いが気持ち悪い












  |  0 トラックバック   |  このエントリーのURL   |   ( 3.1 / 1338 )

■■■■さてと■■■■ 
11/5/12 - 3200GT SPORTIVA.ver
おやっ?!

なんだかやたらと変な車高、ロべルタカップでも組んだの?

ってなくらいフェンダーとタイヤのクリアランス広いMASERATI 3200GT





そうです、いよいよ始動しはじめました!

3200GTの「エンジンの中見てみましょ」計画!!

エンジン降ろしたんでフロントが軽くなってハイドロ組んだみたいな状態



エンジンクレーンで吊って下ろした図

ちなみにミッションごと降ろして外してますよ



パカッとな!とそう簡単ではないですが割って



カムとか外したのはケースに入れて




点検し始めます


1ピストンに4バルブ インテーク(IN)とエキゾースト(OUT)で

バルブに付着するカーボンが違うのが分かります

手前がINで奥がOUT

OUT側はもちろんエキゾーストなので熱でカーボンは焼けて付着が少ないです

そうそう、そうだよね?

ん?

4番目(一番左)のバルブ全部黒い??





ここ(ピンセットで指した)のバルブなんか色変じゃない?




左手前のバルブちゃん



よ〜く見ると、、、なぬっ!!!

バルブシートが浮いてるじゃないですか!!!!!




こんな事滅多に無いし、逆にお目に掛かれない

見るからに今に始まったカーボン付着では無い

タイベル交換して絶好調になって、本当に僅かだけど気になってた「異音」とアイドルの微妙なフィール

これに気付けた私「なかなか出来るじゃん」なんて自惚れてしまいそうでした

バルブシートを打ち替えて、ヘッド全バラにしてカーボンおとして

いつものヘッドオーバーホールになっちゃいました

今月に上がるかな?
  |  0 トラックバック   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 1868 )


進む