■■■■リバイバル?!■■■■ 
11/8/12 - 一般
「原君、どこ行ってもうたんや・・・」

数年前に話題になったリクルートの求人広告のタイトルです

[ 皆さんが忘れているかも?&今読んでも良い話 ]だと思いリバイバル

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
5年前に入社した原君は、全然仕事をしません。

履歴書には、うちには勿体ないような経歴が書かれていたので採用しましたが、
ふたを開けてみたら、
タバコを吸いに出たらいつまでたっても職場に戻ってこないし、
お願いした図面を一ヶ月かかっても描き上げることができないし、
製品テストを任せてもいい加減でお客さんから大目玉を食らうし、
全く困ったもんなんです。
でもね、もう50を過ぎる彼を首にしてしまったら、
次に雇ってくれるところはないんじゃないかと思って、我慢しています。
そんな彼ですが、ハードはまるっきりだめでも、
実はソフトを任せたらピカイチってことに最近気付きました。
根気よく使っていれば、長所が見つかるもんです。

このように、うちはエリートの集まりではありません。
取引先の社長から、「この子、加藤さんとこで世話したってくれへんやろか」と
頼まれて仕方なく採用したり、公募で採用しても原君のような人しかきません。
それでも、それぞれの長所をうまく活かしてやれば、
大手にだって負けないすごいもんが作れたりします。
伊丹にあるこんな小さな町工場に、
シャープさんなどの案件が
持ち込まれるのは、その証拠です。
今回も、すごい人は望んでいません。
原君よりも仕事ができれば、御の字です。
でも、期待はしています。
あなたに、うちの会社の将来がかかっているんですから。

「株式会社加藤電機製作所」 社長 加藤聰
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

本当に良い話です




さっ!

お休みだから出かけよっと!!



  |  0 トラックバック   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 2917 )

■■■■お盆前の追いこみ?■■■■ 
11/8/9 - 新着
お盆前の忙しさ?

嬉しい事ですが、、、結構辛いっす

そんな疲れをブッ飛ばすモンスターマシーンが入庫しました!!!!


ASTON MARTIN DBS




まぁ〜化けもんです

値段もそれなりです

素敵な奴です

2300万円 FOR SALE




他の車輌も含め近日中にUPします

お盆休みまであと少し、頑張らねば!!





  |  0 トラックバック   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 1954 )

■■■■お盆休みのお知らせ■■■■ 
11/8/3 - 告知
■■■■お盆休みのお知らせ■■■■

お盆休みを下記とさせて頂きます。

8月12〜15日

ご不便をおかけ致しますが宜しくお願い致します。



  |  0 トラックバック   |  このエントリーのURL   |   ( 3.1 / 1909 )

■■■■もうすぐお盆休み■■■■ 
11/8/3 - メンテナンス
お盆休みに向け猛烈ダッシュ!!

このままだとお盆休みが無いかもしれない・・・

まずはW221 S65前期を後期へエクスチェンジ




部品も全て揃い作業開始




そしてBMW 318TIのバイキセノンへエクスチェンジ




この作業はテスター無しでは絶対に通常点灯しません




こちらはE39のオイルパンガスケット交換ついでにエンジンマウント交換

こいつはエンジンを吊ってフレームを落としての作業




ガスケットからの滲みを止めるには必要不可欠な作業ですね




最後はリムジン君 今月納車予定で急ピッチで作業をしています



本日フルオーダーサイドガラスが入りました

いよいよ来週内装が完成する事に?!




  |  0 トラックバック   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 2024 )

■■■■リビルト■■■■ 
11/7/27 - メンテナンス
最近、巷で噂のフォルクスワーゲン トゥアレグやポルシェ カイエンのプロペラシャフト

何がって??

乗ってる方や整備される方ならお分かりですよね?

よく壊れるんです!

発進時に[ゴトゴトッ]とか[ガガガッ]なんてフロア下から音が聞こえたら

ほぼコイツで間違いないです

でも本当は壊れてるんじゃなくて、ショック緩和の為にゴムを使用しているので

エンジンマウントやミッションマウントの様に使用頻度や経年劣化で傷んでしまう部品

そんなプロペラシャフトはメーカーでASSY供給でお値段もそれなりにしちゃいます

フォルクスワーゲン トゥアレグ 定価128,100〜132,300円(税込)

ポルシェ カイエン  定価133,350円(税込)





破損する部分はプロペラシャフトの中間に位置するセンターベアリングとなり

ユニバーサルジョイントは通常通り20万km以上は持つであろうボールベアリング等で

構成されていますがセンターベアリングは破損個所を検証すると使用頻度(走行距離)や

経年劣化により消耗する部品設計になり構造上の特性を活かしそれだけ動かなければ、

振動や衝撃を吸収出来ない為に設計された部品構造になっています

こんな状態になっちゃいます

2003y 6.3万km使用





こちらがリビルト用新品です




部品のみの販売
プロペラシャフト センターベアリング   37,800円(税込)

※部品購入の場合、専用工具(SST)また高度な技術が必要となりますので整備工場へ作業依頼をお勧め致します。
  作業指導及び技術提供は出来かねます。

部品購入リビルト作業(片道分弊社より発送分費用負担)

プロペラシャフトリビルト作業工賃     42,000円(税込)
※ユニバーサル部分分解点検清掃も含まれます。

プロペラシャフト 交換工賃(車輌持込)17,850円(税込)



現在、残り9個となり8月中旬に20個入荷予定となります。

気になったらまずはお電話下さい!!





  |  0 トラックバック   |  このエントリーのURL   |   ( 3 / 2012 )


進む