COLOR THEME


BACKGROUND TEXTURE


ドライブシャフトと言えば8,000円の時代

2020-03-28

みなさまこんにちは、G-STYLEの石川です。本日は雨模様ですが明日は雪が

降るとか降らないとかという日々ですが、たまには雪が見たいとは思う所です。

童心を忘れない、いや童心のままな私は雪が降るとテンションがあがります。

飼っていた犬と雪の中を駆けずり回ったり一緒に雪に立ち小便をしたりして

いました。今でも同じことをするか?と聞かれるとそれはしませんが、

雪だるまの一つでも作りたい所です。以前、東京に住んでいた時に都市機能が

麻痺するレベルの雪が降り、せっかくだから雪だるまを家の前に作りました。

結構大きいやつを作ったのですが30過ぎのおっさんが一人でそんなことを

やっているものだから近所の子供から指を刺されて笑われたものです。

自分の行動で人を笑顔に出来るなんて素敵じゃぁありませんか。

 

さて、本日はミニのドライブシャフトブーツの点検です。見事に中央から切れて

しまっておりましてブーツの交換となりました。例によってシャフトを外していきます。

 

ちなみにこちらの車両R53は正味2分割といいますか長い1本ものから分割出来るように

なったドライブシャフトです。中央からスポンと抜けるのでそちらから外していきます。

こちらの方が作業効率が良いのでかんたんです。

 

そんなこんなで外すのですが、ハブからドライブシャフトが外れてくれませんでしたので

思い切ってストラットからハブを抜いて作業します。シャフトが抜ければもう少し

スマートだったのですがね。

シャフトブーツを取り付けて行って作業をすすめます。途中、ベアリングが抜けなくなる

というアクシデントに遭遇しました。単純に抜けないだけなのですが単純が故に

力技を要求されます。こういった所はもう少しスマートに行きたい所です。

ともあれ組み上げていきます。相変わらずこのグリスは手がヌルヌルします。そして

汚れもですが匂いも取れません。お風呂が恋しいです。この後は組み上げて完了となります。

 

表題にもありましたがドライブシャフトのリビルト品と言えば8,000円です。

なんのことを言っているかがわかる人は自動車業界の人、という感じがします。

この価格も昨今では破壊されつつあります。気づいたら7,000円とかになっています。

誰かが安売りをしたからその安売り合戦をして現在の価格に落ち着いているということです。

この価格が適正価格ではないと思いますが、もともとの金額は倍以上、と考えると

マスクの値段釣り上げではありませんが、同じものが高くなったりやすくなったりするのは

不思議なことです。モノの価値がそうさせるのか、世界がそうさせるのか?どちらでしょうね。

 

そんな考察を残して本日は石川がお届けしました。

オイル漏れ修理 2.5リッター直列6気筒エンジン

2020-03-27

こんにちは、小林です。

一向に収束の気配を見せない新型コロナウィルス。通勤途中にある

ドラッグストアにも入荷のある日でしょうか、時々朝から長蛇の列が

出来ています。

私の好きなモータースポーツも各シリーズがシーズン入りしましたが、

延期や中止ばかりで、F1は第1戦オーストラリアGPが中止となりましたが

第7戦モナコGPも中止が決定、6月のルマン24時間レースも9月開催へ延期

5月のインディ500マイルも8月開催に延期と自働車3大レースへの影響も

大きく出てしまいました。一刻も早く収束することを願うばかりです。

 

長らくご入庫して頂きました、BMW E60。内装の修理等を終え、エンジンオイル

漏れの修理です。

オイルフィルターケース部とシリンダーヘッドカバー部からオイル漏れしており

飛び散ったオイルがエンジンルーム内を汚しておりました。

早速ガスケットの交換です。

まずは定番のオイルフィルターハウジングとヒートエクチェンジャー部の

ガスケット交換。

ヒートエクスチェンジャー部のガスケット交換

オイルフィルターハウジング部のガスケット交換

ここは簡単に作業が完了します。

次にカムカバーガスケットの交換ですが、カムカバーに至るまでに

取り外すものが諸々あり少々面倒です。

少々見えづらいですが、カムカバー下側、特にエンジン後部より

オイル漏れしていました。

長く、整然としたカムシャフト廻りがいいですね。

カムカバーを取り外し、ガスケットを交換しました。

今回交換したガスケットは何れもゴム製ですが、弾力性もなくなり、

プラスチックの様に固くなっていました。

交換後ロードテストを行い、漏れが無いことを確認し、汚れていたエンジン

ルームをキレイにして終了。

一番上の写真とは見違える様にキレイになったエンジンルーム。

普段目にすることは無いかと思いますが、キレイになっていると

気持ちが良いものです。

それにしてもこの2.5リッターの直列6気筒エンジンはキレイに

吹け上がり、気持ちが良いですね。

これからも時折メンテナンスして長くお乗り頂ければと思います。

それでは明日からの週末、天気がイマイチな様ですが、どうぞ

ご安全に!

割れない割り箸と割れるパイプ

2020-03-26

みなさまこんにちは、G-STYLEの石川です。コロナウィルスについて書くのは

あまり好きではないのですが、色々と国内で影響が出ておりなんだか難しい

言葉を使って現状を紹介しています。やれ何とかダウンとかキャリブレーションだか

クラスターだか知りませんがカッコつけた言葉を選ぶのが見ていて滑稽です。

もう少しわかりやすい言葉を使った方が良いと思います。

さて、それはそれとして国内で集団感染が騒がれる中で私はあまり気にせず

人が集まる所に行きます。スーパーや本屋さんなどですが、割とマスクを

装着している人は少ないです。危機感を感じている人が少ないのかもしれません。

私もその一人なのですがね。

そんなスーパーで買い物をして割り箸をもらったらこんな具合に割れない割り箸に

遭遇しました。コロナに感染する確率とどっちが高いのか分かりませんが、珍しいです。

 

見事に両側ともスリットが入っているけど切れ目がありません。

 

割れない割り箸とは珍しいので日常のほっこりシーンとして写真をとってしまいました。

 

はい、そんな割れない割り箸とは裏腹に割れてほしくないものが割れてしまうのが

整備シーンではよくあります。特にゴムやプラスチックパーツに多く、油脂関係や

水回りに多く見受けられます。

こちらはBMW5シリーズの6気筒エンジンに使っているパーツなのですがサーモから

エンジン側に伸びているパイプで見事に割れています。

ちなみに、作業はヘッドカバー交換だったのですが、こちらは直接作業とは関係のない

部品なのですが気づいてしまった手前交換しなくてはいけません。

というかそのままつけたら水がダバダバ漏れてくるので交換必須となってしまいました。

こうやって割れて欲しくないパーツが経年劣化で割れることは多々あります。

気づいたときに交換ができればよいのですが、やはり定期的なメンテナンスがあるからこそ

こういった気付きに出会えるのは良いことです。

定期的なメンテナンス皆様も実施シて下さいね!

以上、石川がお届けしました。

エアコンフィルターは汚れるものなので交換しましょう

2020-03-25

みなさまこんにちは、G-STYLEの石川です。本日は弊社の代理店様が

お越しいただきADASの講習を行いました。ADAS機能が装着された車両は

日増しに増えております。作業はADASフレーム、ターゲットそして診断機を使って

キャリブレーションをしていきます。実際に作業するための環境というのは

メーカー公表の数値でいくとなかなか難しい環境となります。多くの整備工場が

障害となっている部分の一つといえます。また、作業自体もメーカー公表の

作業方法でいくと結構なお時間がかかります。これで工賃がいくら貰えるのか?

という疑問が飛び交う中で、我々のようなアフターマーケット分野で商品を

販売している業者に求められるのは時間短縮が出来るツールです。

結果、ゴールは一緒でもアプローチの方法が違うだけで大きく時間が変わるのは

整備ではよくあることです。整備書通りに進めると1時間が15分で終わるなら

最高じゃないですか、ということです。

なんでもかんでもそうなるかは分かりませんが、そうなるのが理想ですよね。

商品開発とは現場でのニーズそしてウォンツによって生まれるものです。

顧客の欲しいを実現するには顧客側の側面も覗く必要があり、我々の生業は

その側面を持っている、と考えるとなんだかラッキーな気がします。

 

さて、作業の話です。こんな具合に汚れたエアコンフィルターがございます。

いやらしい手つきで汚れを確認していますが、溝にゴミがしっかり詰まってます。

カバーがついているとは言え、外部に露出しているのでやはりこういったゴミは

詰まってしまいます。まぁそのためのフィルターなのでこの姿は正常ですよね。

ともあれ、ここを通過した空気が冷えるなり温まるなりして車内に放出されるので

やはり精神衛生上これを見たら変えたくなります。

実はこのエアコンフィルターは交換する予定ではない作業だったのですが、見てしまった

手前、お客さまに提案していきます。こういった現場での気付きって大切です。

 

で、本日弊社が使っておりますレプソルオイルが入荷してきました。5W30の粘度は

幅広い車両に対応しており汎用性の高さが売りです。

最高級品のオイルを高頻度で交換するよりも低スペックでも交換頻度を高めた方が

良いと考えている私ですが、このレプソルはそのバランスが非常に良いと感じて

おります(あくまで個人の体感による感想です)。

オイルの良し悪しは劣化したときにこそわかるものです。交換後はだいたいどのオイルも

エンジンが好調になるものです(これも個人の感想)。で、高いオイルは劣化した

ときに駄目になったと気づきやすいと私は思います。どんくさいオイルはどんくさいので

駄目になったかが気づきにくいと感じます(個人の意見)。

その攻守のバランスがレプソルは良いのでおすすめしております。ぜひオイルが

くたびれたかどうかわからない方はお声かけ下さい。

以上、石川がお届けしました。

ドナドナするという言葉

2020-03-24

みなさまこんにちは、G-STYLEの石川です。先週は比較的暖かく春の陽気を

思わせるも本日はいい感じに寒い日です。今週は雨が降ったり色々と天候に

変化がありそうなので体調管理にはお気をつけて頂ければと思います。

さて、題名にもありますが「ドナドナする」という言葉があります。

かの有名なドナドナという歌がありますが、その牛を自身の乗り物や持ち物に

変換して、手放すときに使われます。と、言うことで件の我がドゥカティSS900号が

無事ドナドナされました。いやー苦節1年間色々と頑張ってくれたオートバイな

だけに感動もひとしおです。

次にオーナーになる方も私同様にドゥカティをカフェレーサーにカスタムしていて、

海外のビルダー達を参考にしたとのことでした。某オークションサイトで販売した

のですが、商品説明欄にこのことを記載したのがきっかけで購入となったのです。

同じようなことをしている人がこの日本にいるとは思っていましたが、思いの外

私のカスタムにドハマリしてセンスが良いと思いがけない言葉に更に感動です。

頑張ってカスタムをした甲斐があったというものです。

 

で、私が乗り換えたかった最大の理由は何を隠そう飽きたから!というのは大声

では言えませんが、他のオートバイが欲しくなったというのと手狭になりそうだった

ので手放しました。人それぞれ持ち物を処分するのは色々と理由があると思います。

修理の費用や車検費用が高い、維持費が高い、他にほしいものが見つかった、飽きた

などなどです。ここで注目してほしいのが修理費が高くて乗り換えるという選択です。

 

我々も商売柄、車両の修繕費用が高くなってしまうケースは多々あります。そういった

際に乗り換えるか、修理するかの選択をお客さまに委ねることがあります。

どちらにしてもお金はかかるので考えものですよね。お金を掛けて直してまた壊れたら

直すのか、新しく壊れていない車両を買うのがいいのか、といった具合です。

どちらが正解は無いですが、お客さまの状況や熱意を見て背中を押すことはあります。

利益ベースで見れば車両を販売するよりも修理の方が良い場合もありますが、

お客さまのことを考えると乗り換えを勧めたほうがいい場合もあります。

このあたりは難しいですよね。でも、一台を長く(オートバイを1年で売った人が言うな)

がやはり望ましいですよね。

以上、石川がおとどけしました。

 

車両火災

2020-03-20

こんにちは、小林です。

今朝は肌寒く、弊社のある千葉県我孫子市もみぞれ混じりの

雨となりましたが、お昼前から雨も強風も収まり、麗らかな

春の一日となりました。

そんな冷雨の中の通勤でしたが、道中車内で聞いていたラジオ

で首都高速のCMがあり、そのCMの言うところでは、首都高速

では車両火災が多発しており、これに伴う通行止めや交通規制に

よる渋滞が発生している。ついてはエンジンオイル、冷却水、

タイヤの摩耗や空気圧の点検を行って下さいという旨でした。

調べてみたところ、首都高速では毎月の様に数件の車両火災が

発生しており、昨年度2019年度は18件の車両火災が発生してい

ます。18件というと少なく感じるかもしれませんが、この数字

は首都高速だけのものなので、一般道や全国と集計範囲を広げる

ともっと多くの車両に火災が発生していることになります。

車両火災発生状況

*首都高速における車両火災発生状況

この首都高速における車両火災の原因については、首都高速の

ホームページにも記載はありませんでしたが、多くはエンジン部

若しくは車両下部から発生しているとの事。また消火活動による

通行止めなどの交通規制により平均で約3時間に渡り周辺交通に

多大な影響を与えているとの事です。

今まで車に乗っていて、自身の車が車両火災になったことも無いし

見たことも無いという方も多くいらっしゃると思いますが、先日の

ブログでセルフ式のガソリンスタンドで給油時の車両火災が増えて

いることを記事にしましたが、皆さんが思っている以上に車両火災は

頻発しているのかもしれません。

平成29年版消防白書によると、年間4000件以上の車両火災が発生

しているとの事です。

首都高速のホームページにもあるように、エンジンオイル、冷却水、

タイヤの摩耗や空気圧の点検は重要且つユーザー自身やガソリンスタンド、

サービス工場などでも簡単に出来る点検です。

今週も3連休であり、あとひと月もすればゴールデンウィークも始まり

車を使う使う機会も多くなるかと思います。

ご自身の安全の為、周囲の安全の為にも是非この辺りの点検は最低限

行って頂きたいと思います。

もし車両火災に見舞われたら…イグニッションキーをOFFにして車両の

電気を遮断し、一刻も早く車両から離れる事が重要です。

それでは今週末もご安全に!

風が強い日はアレルギー、そんなのかまっていられない

2020-03-19

こんにちは、GーSTYLEの石川です。今日は風が強いです。先日オートバイのカバーが

家出をしてしまって現在オートバイにカバーが掛かっていない状態で放置されています。

いつもは布団のようにカバーが掛かっているのですが風で飛んでしまいました。

カバーに紐がついているのですが華麗にすっ飛んでました。かれこれ数回おなじような

ことがあったのですが私も学習しないなぁと、トホホな日々を送っています。

カバー事態は2,000円くらいのものなのですがマフラーで焼けたりしないしっかりものです。

高級なカバーも世の中にはありますが、このくらいのものを消耗品として使う、という方が

私の性にあっている気がします。高いものを長く、の方がトータルで見ると良いのかもしれませんが、

それをやる事柄を限定しています。例えば服です。衣服には頓着がないのであまりお金を

掛けません。一番高い服は多分スーツで一着10万円程度ですが、最近の体型変化により

着れるけどダボダボである現象によりほぼ着れないです。後は革のジャケットぐらいで

そのジャケットはオートバイに乗るときや私服でも使う一張羅です。

この革ジャケットも若干ぶかぶかしてきているのでこちらも買い替えを検討しています。

減価償却は間違いなく終わっており新しいものを買ってもいいのですが、ついつい着やすい

ので手放せません。こう考えるとオートバイすら安いもので安く遊ぶことが多いことに気づきます。

 

 

我がドゥカティSS900カフェレーサーカスタム、マスターベーション号はいよいよ持って絶賛

売出し中です。某オークションにて販売しておりますので気になったかたは入札ボタンを押して

落札してください!G-STYLEののホームページ見た!で特別奉仕価格で販売します!

(露骨なステマとダイマを兼ね備えたブログです)

このオートバイは元は安いですがお金と時間は大分掛かっています。ちなみに手放した後は

またオートバイを買いたいのですが、しばらくはTW号を乗ろうかと思います。

使用用途が違いますが、私には二台も車両を持つ器そして生活環境では無いなという所です。

そのうちTWも売って終生の一台を手に入れたい所です。

 

さて、そんなこんなで、昨日、今日と弊社が取り扱っておりますAUTELマキシシスADASの納品と

製品デモを行っていました。製品デモは使い方もですが、その製品でいかに儲けることが出来るか、

使い切ることによってお客さまに対して価値をどうやって創造していくかが重要です。

もちろん、製品である以上、金額は多かれ少なかれ掛かります。その掛かった原価をどうやって

回収するか、そして回収したものをどうやって還元していくか、これが大切かと私は考えております。

使い方というのは何も製品だけでなく、どうやってお金を作るか、そしてお客さまに伝えていくかも

一緒に考えることができればこれ幸いだと思う所です。

製品は何であれ、その製品を使ってよかったと思われるのが製品冥利に尽きるというものです。

そんな売り方が出来たらいいなと日々思う石川が本日はお届けしました。

よくあるオイル漏れ・・・

2020-03-18

こんにちは

 

G-STYLE 新井です。

 

昨日までの気温とはうって変わって春の陽気で御座います。

暖かくなり、とてもすごしやすくなりました。

暖かくなった事により、花粉が元気よく飛んでおります。

外に出れば、花粉にやられる毎日がまあた始まりました。

 

どなたかマスクを私に下さい。。。w

 

昨日、テレビでやっていましたがコロナウイルスはマスクだけでは完全に防ぐことは出来ないそうです。

大事なのは、手洗いとうがいだそうです!!

いくらマスクをしていても、目からの感染もあるようで・・・。

ただ、花粉症の場合はマスクが無いと地獄のようなかゆみとくしゃみに襲われます。w

 

手作りのマスクですと、花粉は防げないようで・・・。

 

不織布マスクでないと花粉を防ぐことが出来ないので困ったものです。

 

花粉症の、皆様頑張りましょう!!w

 

 

さて、本日もBMWネタで行きます。

 

E60 オイルフィルターハウジングからのオイル漏れ

このつなぎ目からよく漏れます。

フィルターが付いている部分と、ハウジングの根本の2箇所のガスケットから漏れていますので

もちろんどちらも交換。

こちらが外側のケースの部分のガスケット

ゴムがプラスチックの様にカチカチになってしまっております。

この世代のBMW車は、このガスケットがダメになり漏れが発生します。

そしてこちらがハウジングの根本部分のガスケットパキパキ過ぎて外した際に粉砕しました。w

清掃して、ハウジング本体を組み付けて

お次は外側のケースを掃除して組付け。

意外とこの作業、フィルターハウジング本体を外すだけに見えてちょっと大変なのです。

ラジエーターのパイプが邪魔をしてボルトが外せない部分と、インマニに隠れてうまくボルトが回せない部分。

3本有るうちの2本が作業時間を伸ばしてくれます。w

3シリーズならもうちょっと簡単かもしれませんね!!

 

5シリーズの作業は色々と、大変な記憶が未だに多いです。w

ちなみにこのあと、3シリーズのヘッドカバーガスケットも交換しました。w

ちょうど、ダッシュボード側のほうからの漏れがあり今回交換。

こちらもガスケットがパリパリに・・・。

 

オイルの滲み・漏れも少量であっても場合によりますが

酷くなり、2時災害に至る場合も御座います。

早めの点検を!!

 

 

では、本日はこのへんで・・・

G-STYLE 新井でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンジンオイルの交換

2020-03-17

こんにちは、小林です。

世間は新型コロナウィルスの話題でもちきりですが、

もうすぐ春分、今日は彼岸の入りですね。

我が家も梅の花が散り、桜の花がちらほら咲き始め、

夜空を見上げればオリオン座が高度を下げ、蟹座や

おおぐま座など春の星座が高く登るようになり

麗らかな春の到来までもう少しと感じる今日この頃です。

 

そんな3月ですが、車検台数が多いことも有るせいか、

ご入庫頂きましたお客様から日常のメンテナンスについて

ご質問を頂くことが増えております。

中でも多くご質問頂くのは、エンジンオイルの交換サイクルは

どの程度?というご質問です。

簡単な様で難しい質問だなあと思いながらお答えさせて頂いて

おります。一概に前回交換した日から何日後に交換だとか

何キロ走ったから必ず交換しないと不具合が出るとか出ないなど

明確には言えないからで、多少交換時期が前後しようと大きな問題は

ありませんが、やはりエンジンオイルの交換は定期的に交換するのが

ベストです。

エンジンオイルの交換サイクルについては、車両のオーナーズ

マニュアルに記載がありますが、一例として

・ポルシェ 15,000km若しくは1年毎

・メルセデス・ベンツ 10,000~15,000km若しくは1年毎

・BMW 上限25,000km若しくは2年毎

・フォルクスワーゲン 最長で30,000km若しくは2年毎

・トヨタ 15,000km若しくは1年毎

ざっとこんな感じですが、一昔前と比べると格段に交換サイクルが

伸びています。

上記の数値は、あくまでも一例でエンジンの種類や使用環境によっても

異なってきます。また、近距離の移動を多様するような使い方も一見

車には負担をかけていないように思いますがエンジンにとっては

シビアコンディションに該当するため、エンジンオイルの交換は

早めに行った方が良いなど、交換時期については同じ車両であっても

交換サイクルは異なってくることになります。

特に輸入車は国内で使用する場合、上記より短いサイクルで交換した方が

良いかと思います。またエンジンオイル交換の際は同時にオイルフィルターも

同時に交換する事をお勧め致します。

*新品のオイルフィルター

*使用済みのオイルフィルター

弊社ではスペインのREPSOL(レプソル)というエンジンオイルを

常時在庫しております。

しばらくエンジンオイルを交換していない、そろそろ交換をお考えの方は

是非ご相談下さい。

それでは明日もご安全に!

HLSCの記

2020-03-16

みなさまこんにちは、G=STYLEの石川です。昨日、今日と寒いですね。

時折雨から雪になったりみぞれになったりして風情があります。

3月の後半となると最早、春です。あっと言う間に4月です。4月と言えば

お花見などがありますがイベントの自粛でそこかしこで騒がしいイベントが

無いのは寂しい反面、あまり私の人生には影響は無いと振り返ってみたりしています。

さて、新人と言えば新人歓迎会なるものがありますよね。その昔私も新人と呼ばれる

時代がありました。新人の頃を思い出して~とよく2~3年経った頃に叱責を受けました。

新人の頃はがむしゃらな仕事、とにかく最速で最短でまっすぐに一直線に仕事に

勤しんでいたと思います。今はどうかと思うと最速、最短、まっすぐではあるが一直線な

仕事が出来てはいないと思います。一直線な仕事というのは自分の根っこに一直線か

どうか、という点になります。自分からすると現在の仕事は昔やりたかった仕事だったか、

将来の夢なのか?という疑問がつきまといます。

夢が自己実現出来ている人は一直線の中にも紆余曲折があるのは当たり前にあると

思いますが、それでも自分の目標、目的に向かって進めていることは尊いと思います。

新人の頃を思い出すとそれこそその仕事が将来の夢だったか?と言えばそれは違います。

そういった雑事を持ち込めないほど仕事というものに情熱を燃やしていたと思います。

今は燃えてているか?パルスを感じることが出来ているか?考えさせられます。

 

さて、そんな駄文を尻目にわかりやすいHLSC(ヘッドランプスチームコート)の施工が

ありましたのでご紹介を。

こんな黄ばみがありましたのが

こんな具合にクリアーになります。

ちなみにフォグランプも汚い感じがありましたのでシコシコ磨いて

こんな感じになりました。

比較的短時間かつ低コストでこの仕上りが出来るのはHLSCの魅力だと思います。

ヘッドランプがきれいになるだけでなんかテンションあがりますよね。あと、ホイールも

きれいだと一層際立ちます。足元と目元は人もクルマも大事ということですね。

おしゃれは足元から、人と話すときは目を見て話す、大事ですね。

以上、石川がお届けしました。

次のページ>>

  • "この度は, G-STYLE, のHPにお越し頂きありがとうございます!!."

  • "宜しければ一度立ち寄って下さい."楽しい車談議に華を咲かせましょう -

  • "お見積もりは. 無料サービス.気兼ねなくお問い合わせ下さい" -

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。